保有資格・所属学会

保有資格と所属学会など

この記事を読むのに必要な時間は約 14 分です。

こちらのページでは、当サイト(日常啓発)の発行者である私(Hiro)が保有している資格および所属する学会などを紹介しています。

私のプロフィールにつきましては、プロフィールページにて紹介していますので、そちらも併せてお読みください。

▼関連記事▼ 当サイト管理人Hiroのプロフィール

私が自分の保有資格や所属学会について公開する理由は、当サイトを訪れたあなたに少しでも安心してコンテンツを読んでいただきたいと思っているからです。

当サイトはいわゆる自己啓発系の情報を提供するものですが、自己啓発について少しでも触れたことのある方ならお分かりの通り「自己啓発なんてどれも似たり寄ったり」の内容ですよね?

もう少し砕けた言い方をすれば、書店に並んでいる自己啓発系の本やネットに溢れている自己啓発ブログなんてどれも似たような内容しか書かれていないということです。

保有資格や所属学会についてオープンにする理由

実は私も以前は「自己啓発マニア」みたいなところがあって、様々な自己啓発書を読みあさりました。

思考は現実化するとか、目標設定の重要性とか、引き寄せの法則とか・・・

どの書籍も表現のしかたが多少違えど書いてある内容はほとんど同じなんです。
私も最初に読んだ自己啓発書に書かれていた内容に感銘し「そうだ、自分の思考を成功思考に切り替えれば未来が変わるんだ」みたいに思い、ワクワクしたものでした。

ところが現実は何も変わらない。

おかしいな、と思い他の自己啓発書を見つけて読んでみる。
同じことが、ほんの少しだけ違った意味合いで書かれているのを読んで「そうか、自分の考え方が少し違ったんだ」なんて思い軌道修正して未来が変わるのを待ちました。

でも現実は何も変わらない。

この繰り返しです(笑)
この調子で読んだ自己啓発書は数十冊に及びます。
いい加減、途中で気づけよって感じですが、それだけ自分の未来を変えたかったんでしょうね。

私と同じような人って、結構多いんじゃないですか?

さすがの私もこれだけの数の自己啓発書を読めば気づきます。
書かれていることなんてどれもみんな同じだって。

でも、多少の表現の違いはあれど書かれている内容がほとんど同じなのに、なぜあんなにたくさんの自己啓発書が出版されているんでしょう?
あなたは疑問に思いませんか?

実はこれにはある「理由」があるんです。

内容が同じ本がたくさん出ている理由とは?

それは実にシンプルな理由です。

「売れるから」

私の友人にコーチングを生業としている人がいますが、彼が書いた自己啓発書は40万部という大ベストセラーになっています。

私も彼の書いた自己啓発書を読みましたが、書いてある内容はご多分に漏れず「他の自己啓発書と同じ」でした。
いままで散々出版されている自己啓発書とほとんど同じ内容にもかかわらず大ベストセラー。

内容が同じでもバカ売れしてしまう不思議(笑)

これには読者の心理が深く影響しているんですね。
読者は自己啓発書を読んでその内容に満足してしまい、何となく成功した気分になるんです。
実際には何も現状は変わっていないんですけどね。

で、しばらくしてそのことに気付きます。
こんな筈じゃなかった、とかいって別の自己啓発書に手を伸ばすんです。
そしてしばしの間、再び成功した気分に「酔う」んです。

だから巷の自己啓発書には「やれば出来る」とか「あなたの可能性は無限」とかいう言葉がこれでもか、と溢れています。
あなたを良い気分にさせるために(笑)

でも断言しますけど、
そんな言葉を百万回読んだって、成功なんてしませんから!
あなたが次々に自己啓発書を買って読むことで得をするのは著者と出版社だけですよ。

あなたに買ってもらうため、あなたを気持ちよくする言葉で書くからどれもこれも似たような内容になるんです。
自己啓発書はあなたのための本ではなく、著者や出版社が儲けるための本だということにそろそろ気付いた方が良いですよ。

当サイト(日常啓発)には、そうした巷の自己啓発書に書かれているような美辞麗句はほとんど書かれていません。
もしかすると、あなたにとっては耳が痛い、触れて欲しくないことをズバズバ書いているかもしれません。

なぜならあなたに気付いて欲しいからです。
耳触りの言い言葉に騙されないようにしてくださいね。

当サイト(日常啓発)では、あなたの身の回りのほんの些細なことから人生を大きく変えてしまうような大きなことまで、あなたに本当に役立つ内容「だけ」を厳選して紹介しています。

そのためにはサイト運営者である私自身も常に正しい情報を学び続けていく必要があります。

そのためのひとつの方法として資格を取得しているというわけです。

当サイトのコンテンツを安心してお読みいただき、あなたの日常が少しずつでも変化していくお手伝いをさせていただければと思っています。

というわけで、私の保有資格を紹介しますね。

メンタル心理カウンセラー/上級心理カウンセラー

メンタル心理カウンセラー資格認定証

上級心理カウンセラー資格認定証

日本能力開発推進協会(JADP)認定の民間資格です。

これらの資格は、さまざまな心の悩みに寄り添いサポートするために必要なスキルを得るためのものです。

何かを目指してもがいている人、何かに悩んでいる人、日々の生活の中でストレスに押しつぶされそうになっている人・・・こうした人は最近どんどん増加傾向にあります。
そしてそういう人の多くが「拠り所」を求めて自己啓発書を手にします。

そんな人たちに「やれば出来る」「結果を手にするまで続けよう」とか「もっと頑張ろうよ」「何事もポジティブに考えればうまくいくから」なんて、無責任なアドバイスをすることは逆効果になりかねません。

いたずらにノーテンキでポジティブなアドバイスに終始するのではなく、ギリギリのところで孤軍奮闘している人の気持ちに寄り添った情報をお届けしたい。
そのためにはこうした資格を取得することが有効であると思っています。

行動心理士

行動心理士資格認定証

人間は本音と建前を使い分けることが出来る唯一の生き物です。

特に日本人は自分の本音を表面に表さないとよく言われます。
これは日本では古来から忖度文化とでもいうべきものが連綿と続いており、多くの日本人は誰かから教わるともなく自然とこの「本音と建前」を使い分けることができます。

このため多くの人は口では「はい」と言いながら内心では「いいえ」なんてことが多々あります。
顔では和やかに微笑んでいても本心は不愉快極まりない、なんてこともありますよね?
このように、往々にして本音は表面に出てこないものなんです。

行動心理士は、言葉には表れてこない本音を体の「しぐさ」から読み取るスキルを持っています。
このスキルは応用範囲が広く、セミナー会場で参加者のしぐさから本音を読み取り、臨機応変に対応するのに役立っています。

モンロー研究所公認アウトリーチ・トレーナー

モンロー研究所公認アウトリーチ・トレーナー資格認定証

こちらはヘミシンクの開発元である米モンロー研究所公認のアウトリーチ・トレーナー資格です。
本資格の保有者は日本国内には十数人しかおらず、モンロー研究所の公式アウトリーチ・プログラムを日本国内で開催することが出来ます。

ヘミシンクについての詳細は以下のサイトにて詳しく説明していますので、興味のある方は併せてお読みください。

▼関連サイト(外部サイト)▼
ヘミシンクについて、その真実の姿を専門家が余すことなく説明します。

アクアヴィジョン・アカデミー公認ヘミシンク・トレーナー

アクアヴィジョン公認ヘミシンク・トレーナー資格

モンロー研究所の理念を踏襲し、日本国内で正しいヘミシンクの普及をミッションとしているアクアヴィジョン・アカデミーの公認ヘミシンク・トレーナー資格です。

アクアヴィジョン・アカデミーには現在、11名のトレーナーが在籍しており、全国各地でヘミシンク・セミナーを開催しています。

私は東京にあるヘミシンクセンターで主にトレーナーをさせていただいています。

なぜヘミシンクの資格が自己啓発に有効なのか

さて、読者の中にはどうしてヘミシンクのトレーナー資格が自己啓発に必要なのか、とお思いの方もいることでしょう。

自己啓発で語られる内容のかなりの部分でメンタルやマインドといった、スピリチュアルの領域に属する部分が入ってきます。

そのときに、多くの自己啓発系の情報発信者はスピリチュアルの素養がなく、十分なコンテンツが構成できないことになっています。

人の心に関する問題は主に心理学の分野だと思われがちですが、通常の心理学では読者の満足のいく説明が十分に出来ないケースも目立ちます。

そういう意味ではヘミシンクはある意味「スピリチュアルの最先端」をいくものですから、こうした分野に関しても十分な説明が可能になるわけです。

当サイト(日常啓発)のコンテンツをお読みいただければ分かると思いますが、スピリチュアルな分野に関しても内容をはぐらかすことなく、また他では説明出来ないところまで深く踏み込んで情報提供しています。

所属学会:トランスパーソナル学会会員

トランスパーソナル心理学は比較的新しい心理学の一分野ですが、トランスパーソナルの名の通り「個を超えた」心理を重視した学問です。

個を超えた状態、すなわち意識や無意識、心霊現象、超常現象、変性意識などについて多くの知見を与えてくれます。

著書:軽トラでやってきた神さま

こちらの著書は私自身のヘミシンク体験を1冊の本にまとめたもので、ヘミシンクとの出会いから現在のトレーナーになるまでの様々な体験を面白おかしく書いています。

興味のある方はご一読ください。


ここまで私の保有資格、所属学会、著書を紹介してきました。
当サイト(日常啓発)を書いている人は、こんなバックボーンを持っています。
自分の思いつきをただただ綴っているサイトとは違うということをご理解いただけましたか?

あなたを良い気分にさせる美辞麗句は書かれていませんので、巷の自己啓発書とはだいぶ趣を異にしています。
ですから良い気分になりたい人は当サイトを今すぐ閉じてください。

でも、もしあなたが日常のほんの些細な出来事やちょっとした考えを変えてみることで少しずつでも変化してみたいのなら、当サイトはきっとあなたのお役に立てます。

耳の痛い言葉もあると思いますが、それもあなたのためです。
本当に必要なことをストレートに伝えていきますので、それでもいいという方は当サイトのコンテンツをいろいろと読んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました